スポーツ ベット カジノ

買ってはいけない?ボタニストのヘアケア製品!どのような人に向く?

「ボタニスト シャンプー」をネット検索すると、買ってはいけない、使ってはいけない、やばいという語句が出てくる場合があります。
SNSなどで有名人が使っていることも多く、ドラッグストアでも販売されているのを見かけますね。
向く人と向かない人がいるのでしょうか?

ボタニストとは?

ボタニストはヘアケアやスキンケア、ボディケア用品を扱う化粧品ブランドです。
植物の成分を使った自然派化粧品として知られています。

特にシャンプーやトリートメントなどのヘアケア用品の良さを認める人が多いです。
シャンプーやトリートメントの洗浄成分や保湿成分に植物由来の原料を使っていることから、髪や頭皮に優しい印象がありますね。

ボタニストを買ってはいけない理由は正しいのか?

ボタニストを買ってはいけない理由にはどのようなものがあるのでしょうか。
ネットで流れている噂を見てみましょう。

カラー剤やパーマ剤が入りにくい?

ボタニストを使っているとヘアカラーで髪が染まりにくいとか、パーマがかかりづらいといった噂があります。
結論からいうと、これはボタニストのせいではないようです。

ボタニストに関わらず、洗浄力がマイルドなタイプは油性の汚れを落としにくいケースが見られるようですね。
ワックスやスプレーなどの整髪料やトリートメントなどの保湿成分が、髪に残りやすくなることもあります。

このように油分や汚れが残っていると髪の表面に油膜がはった状態になり、カラーやパーマが思うように髪に入らないことがあるそうです。
シャンプーで洗う前に、丁寧にブラッシングや湯で下洗いをするのはもちろんです。
他に、週に2~3回ほど、洗浄力が強いシャンプーで油分を落とすといった対策をするのもおすすめです。

美容師さんに嫌われている?

髪にトラブルを感じたり、上記のようにパーマやカラーが上手く入らなかったりした場合、美容師さんに他のシャンプーを勧められることがあります。
このことから、「美容師さんはボタニストを使わない方がいいと思うのか」と感じる方もいるようです。

この噂も本当ではありません。
ヘアケアのトラブルはボタニストの製品に限らず、他の製品でもあることです。

美容院では店舗独自で使っているヘアケア用品があります。
何か頭皮や髪の毛にトラブルがあるようなら、ヘアサロンの製品を使った方がよいのではと、自信を持って店舗の商品の案内をするのではないでしょうか。

悪い評価の口コミ

口コミサイトなどで、ボタニストのシャンプーやトリートメントに関する評価が見られます。
そのうち、悪い評価で目立つ口コミをあげてみます。

べたつく

ボタニストのモイストタイプのシャンプーとトリートメントを使っている方に見られる口コミです。
頭皮や髪に優しいというので使っていたところ、べたつく感じがするということですね。
ベタつきを感じるのは、トリートメントのつけ方に問題がある場合があります。

モイストタイプは植物成分を使っているせいかシャンプーの洗浄力は控えめでしっとりしていますね。
トリートメントにはシリコン(ジメチコン)が使われています。
シリコンは石油を精製した成分で、ブラシの通りを良くする働きがあります。

シリコンは皮膚から吸収されることは少なく、肌にトラブルを起こす可能性はあまりありません。
ただし、シャンプーで汚れを落とし切れないのに、頭皮にシリコンがくっついた状態ではベタつきを感じることもあります。
トリートメントをつける際には毛先だけにして、髪の根本につけないようにしましょう
もしくは、ボタニストでもモイストタイプではなくスカルプクレンズ(清潔な頭皮を目指す)に変えるとよいかもしれません。

匂いがきつい

ボタニストは植物の成分をふんだんに配合しているため、花やハーブ、果物などの香りがします。
匂いがして癒やされる方は、気に入っているという方がほとんどでしょう。
しかし、鼻が敏感になっている方や、さっぱりしたハーバル系の香りが好きな方はきつく感じることもあるようです。

香りについては個人の好みがあるため、仕方がない部分もありますね。
残念ながらボタニカルのシリーズの中に、無香料のものはありません

ボリュームが出ない

ボタニカルを使っていると髪のボリュームが出ないといった書き込みも見られます。
これは、間違ったタイプを選んでいることから起きる問題です。

ボタニストは髪や肌に優しいモイストタイプが人気です。
しかし、このタイプは髪のハリやコシは抑えめになり、ボリュームが抑えられる傾向にあります。
ボリュームを出すなら、ボタニストのバウンシーボリュームタイプがおすすめです。

ほとんどの人は満足している

ボタニストを買ってはいけない、やばいといわれる理由をみていきました。
シャンプーやトリートメントの使い方を注意したり、選び方を変えてみたりすれば解決することがほとんどです。
手頃な値段で頭皮や髪に優しい天然の成分を配合したボタニストを試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました