スポーツ ベット カジノ

買ってはいけない?冷凍果物

果物が食べたい時や、おやつの時などに、パクっと食べることのできる冷凍果物。

果物は野菜など他の食品に比べて、価格が高いイメージがありますが、冷凍果物だと手軽に買うことが出来ますので有難いですよね。

ですが冷凍果物のイメージとして、農薬は大丈夫なのか?栄養が減ってしまうのでは?そもそも冷凍果物ってどうなの?って疑問に思われる方はおられるのではないのでしょうか。

今回は冷凍果物について調査していき悩みを解決していきたいと思います。

安全性はどうなのか?

2002年に中国産の冷凍野菜で基準値を超える農薬の濃度が問題となりました。ですので冷凍果物でも同じことがおきているのでは?と考えられる方もおられますよね。

このことに関しては、安全性が高いと考えられます。その理由を紹介していきます。

品質管理

日本の企業と中国のパートナー企業とが品質安全の為の会議を行い、定期的に会議を開催することで情報交換を行い、高い品質の認識を高めお互いの企業の品質強化と品質の向上を図っているのです。

また再発防止の為に日本の企業が品質管理の徹底を行い、残留農薬の基準を日本に合せたり日本の企業が主になり工場や栽培などを厳しく管理しております。

 農薬残留

厚生労働省の発表で「基準値超過の割合はいずれも低く、我が国で流通している食品における農薬等の残留レベルは十分に低いものと考えられる」とされております。

厚生労働省から出ている「平成27年度食品中の残留農薬等検査結果について」の資料の中でも輸入農産物の残留農薬における「いわゆる基準値超え」の割合は「840,963点中の114点、率にして0.014%」だったそうで、この結果は「めったに口に入ることのない」程度だそうです。

もし基準値が超えている物を食べてしまったとしても、日本の残留農薬の基準は低く設定されていますので1度位なら問題ありません。

それでも気になられる方は優しく洗ってみるのもひとつです。

  • 水を数回変えて洗う
  • 重曹や酢水に浸ける。その後は流水でしっかり洗い流す。
  • 重曹や酢は500mlの水に対して小さじ1が目安です。

メリット

冷凍果物のメリットがたくさんありましたので紹介していきます。

日持ちする

果物は日持ちがせずに、傷んだりしていまい美味しくなくなり捨ててしまわなければいけないことにもなってしまいます。

ですが冷凍果物は冷凍していますので生の果物に比べると圧倒的に日持ちする期間が長いのです。また冷凍果物は旬の時期に採れたものを急速冷凍しておりますので、栄養価も高く美味しいタイミングで食べることが出来るのです。

ちなみに、果物は冷凍しても1年程度は栄養素が損なわれずに保たれるという情報もありました。

 価格が大きく変わらない

生の果物は季節や気候の影響で価格が高くなったりしますが、冷凍果物は同じ種類の果物でも安く買えたりします。

冷凍果物のほうが栄養価が高い

食品を冷凍すると栄養価が下がってしまうものはあり、果物もその中の一つで生の果物のほうが栄養価が高いイメージですが、冷凍された果物のほうが抗酸化物質の含まれる量が高くなり、栄養価が高くなることがあるとのことです。

デメリット 食べ過ぎると太る

冷凍果物はアイスなどの甘いものに比べてカロリーは少ないのですが、糖質が含まれていますので、食べやすいからと言って食べ過ぎてしまえば太ってしまいます

また、食べ過ぎてしまうと体を冷やすことになってしまうので、代謝が落ちてしまい、太りやすくなってしまうので気を付けるようにしましょう。

 添加物がふくまれているものが多い

海外の果物を冷凍されている商品がありますが、海外から持ってきますので傷んだりして品質が損なわれないために、添加物が使われていることが多いです。

また国産の果物が使われていたとしても、品質や食感を調節する為に添加物が使われることがあります。

冷凍果物はダイエットに向いている

冷凍果物がなぜダイエットに向いているか解説していきます。

 果糖は太りにくい成分

果物に含まれている甘い成分ですがそれは果糖と言われる成分で、糖類の中でも一番甘みが強く感じられる成分だとされています。

また、果糖は砂糖などに含まれる糖とは違い、糖尿病や肥満の原因である血糖値の上昇を緩やかにすることが出来る甘み成分なのです。

ですので砂糖が入った甘いお菓子などと比べると冷凍果物はダイエットしている人には有難い食べ物だということですね。

ですが果糖は食べても満腹に感じにくく食べ過ぎてしまうと太ってしまうので要注意です。

 腹もちがいい

冷凍果物には水溶性食物繊維がたくさん含まれており、食物繊維は腹持ちがよくなる効果があり、また冷凍果物は固いので咀嚼する回数増えますので満腹中枢が満たされて満腹感が得られます。

まとめ

今回冷凍果物について調査しましたが、農薬などの心配がなくなり安全な物だということがわかりました。

また栄養価も高いことがわかったので、どんどん食事に摂り入れたいですね。

タイトルとURLをコピーしました