スポーツ ベット カジノ

聴いてはいけない。NHKラジオスペイン語講座。その実態とは?

スペイン語の学習を始めてかれこれ30年。当然ではありますが、初めの10年は挫折の繰り返しでしたねー。語学の勉強に挫折はつきものですからね。現在、たいしてスキルがあがったわけではありませんが、学習の基盤はできて、ライフワークとして毎日欠かさず勉強することができています。当然ミスもたくさん犯しますし、ネイティブスピーカー相手の会話でも全然通じないことも多々ありますが、過度に落ち込んだり、自己嫌悪になったりすることは無くなりました。開き直ったというか・・・。むしろスペイン語が楽しくてしかたがない状態です。

初めはNHKのラジオ講座から学び始めました。これも定着するまで何年もかかりましたね。聞いたり聞かなかったり・・・。テキストも毎月定期購読するんですが、聞かないで溜まっていったり。今では毎日聞くし、難しい応用編などは3回以上聞きます。覚えたい部分はICレコーダーで保存して繰り返し聞いたりして覚えます。

NHKのシステムって受信料の問題や不祥事の問題もあり全然好きには慣れないんですが、語学番組は素晴らしいですね。世界中どの国にもこのような素晴らしいプログラムないと思います。だって講師の先生は語学大学の教授だし、ネィティブ講師もかならず一人か二人来るし。これでほぼほぼ無料というのは信じられないです。テキストは500円前後かかるようですが、これも買わないといけないわけじゃないし・・・。このNHKの語学番組を活用できない人はたとえばNOVAとか高いスクールに入っても結局は続かないと思います。受け身ばかりじゃだめですね。

私はこれからスペイン語を始めようとする方に無料で、ちょっと教えたりすることがあります。スタートのモチベーションを付ける程度の教えですが・・・。そのときもNHKラジオスペイン語のテキストを教材に推薦しています。安いから。

NHKラジオスペイン語講座の活用法

私なりのNHKラジオスペイン語講座の活用法をお伝えします。ご参考になれば幸いですが、ご自分に合うものを取り入れてくださいね。

・テレビよりラジオ。
・ICレコーダー活用。
・テキストは定期購読。
・応用編も聞く。

■番組はスキマ時間に聞きます。私はウォーキングをしてる時って決めてます。テレビだとテレビがないと学習できない気持ちになっちゃうし音声だけ録音するのは大変だからラジオ講座にしています。もちろんテレビ講座も良いないようですよ。
■現在はオンデマインドでネット、スマホで聞けますが私はむかしながらのラジオをタイマー機能をつかってICレコーダーに落として聞きます。なぜかというとICレコーダーは編集機能がついていて必要な部分だけを切り取って保存したり何回も聞いたりできるから。
テキストは定期購読にします。講座は毎年4月と9月にはじまり半年コースです。4月と9月は大量にテキストは印刷生産されますが月を追うごとに段々生産量が少なくなります。だからうっかりしていると手に入らなくなっちゃうんです。それがきっかけで聞く習慣がなくなっちゃったりするものですから。また本屋さんから入荷の連絡が来たりするのですが、それに尻を叩かれる感じもありますね。
■応用編もしっかり聞きます。無料だから。聞かない手はないですよ。そりゃ初心者の方にとってはわけのわからない単語ばかりで嫌になってしまう気持ちもわかりますが、そういう時はまず日本語だけ聞くんです。スペイン語に関係する話をきくだけでもプラスになります。それから「知ってる単語を探す」気持ちで聞くといいです。挨拶の言葉だけとか。知ってると思っている単語でも実践ではなかなか出てこなかったりするものですし、知らない単語を1回聞いただけで覚えられるわけないです。そして嫌になって離脱するのがおちです。知っている単語を確認するだけなら、プラス思考、加点法の学習方法で、むしろ気分がいいです。継続のための力となるでしょう。

NHKラジオスペイン語講座のデメリット

私が感じるNHKラジオスペイン語講座のデメリットをお伝えします。初心者の方が離脱してしまう原因ですね。

・進み方が早すぎる。
・文法事項が難しすぎる。

この2点に集約されますね。

NHKラジオスペイン語講座は前述のとおり6か月クールです。六か月というのは非常に短い期間ですね。講師やゲストも6か月でかわりますから、各先生も6か月でなんとか形にしないといけないという足かせがあるようです。具体的には6か月で接続法または接続法過去にまで到達しないと講座として不完全とみられる・・・。みたいな。6か月で接続法まで行くのは誰がどう考えても無理ですよね。そのため講座が始まった2.3回目でもうかなりの難しい文法事項がでてきます。これは嫌になるのが当たり前じゃないでしょうか?

かといって講座のクールを12か月にすると、こんどは後半のほうはだれも聞いていない・・・。というような事態になるんでしょううね。

このジレンマを解消するのは簡単ではありませんね。

タイトルとURLをコピーしました