スポーツ ベット カジノ

使ってはいけない。Powlポイ活アプリその実態とは。

日々ポイ活に励んでます。もう一日中やってる感じ。世の中で一番尊いのは働かずに金貰うことだと感じてます。

カードのポイントなんかいれると月に6000円くらいはいってると思いますね。特に歩いてポイント貯めるやつが好きですね。厄介なのは動画をたくさん見ないといけないところ。でもこれも歩きながら流せば大丈夫。

それからポイ活やるときはポイ活だけやっちゃだめですね。単純作業とか勉強とか平行してやるべきです。しかし会社で仕事している場合は無理ですね。私のように自営業の人や在宅勤務の人は絶対やるべき。

今回は歩数系のポイ活アプリ、とくに人気のPowlにスポットをあてて紹介してみます。ポイ活を始めようかなと思っている方のご参考になれば幸いです。

ポイ活アプリとは?

そもそも「ポイ活」というのは、買い物などで普通に現金で買わずに意識的に電子マネーやクレジットカードで決済してポイントをためる行為です。ポイ活で貯めたポイントは、ギフト券、電子マネー、楽天ポイントやTポイント、WAON等さまざまなものに交換できます。

しかもなんと現金に交換することもできます。私もこれには半信半疑でしたが、恐る恐るやってみるとちゃんと指定口座に振り込まれていました。

「ポイ活」はスマホでできます。というかむしろスマホが主流ですね。なので、「移動距離」と「歩数」でポイントを稼ぐアプリも登場しています。

アプリによってシステムが違うので効率よくポイントを貯めるにはよくアプリを確認することが大切です。自分のライフスタイルに合ったものを利用するのもポイントです。

「ポイ活アプリ」はだれでも簡単にすきま時間を利用してお小遣い稼ぎができますので、まだ始めていない方は是非利用したほうがいいですね。

歩数系のポイ活アプリとは

歩いたり走ったりした歩数と車や電車、飛行機などの移動距離に応じて、ポイントをもらえる歩数・移動系のポイ活アプリが増えてきました。

ジョギングやウォーキングはもちろん、通勤通学でもかなりの移動距離や歩数が稼げ、けっこうポイントがたまりお小遣い稼ぎになります。毎日の通勤が楽しくなるかもしれませんね。

たとえば駅の中で乗り換えをするだけでも大きな駅なら500歩は稼げます。また健康のためのウォーキングでポイントが稼げるなら一石二鳥です。

出張などで新幹線などに乗れば見る見るポイントがたまっていってびっくりします。

そんな便利な歩数系のポイ活アプリ、私は4種類くらい使ってます。そのなかで今回はPowlというやつを紹介してみます。

Powlのメリット

トリマと、このPowlをメインに使っていてこの2つで月間多い時で4千円とか行きますね。しかし最近トリマの基準というか獲得ポイントのレギュレーションが厳しくなっちゃって、現在はPowlのほうが割がいいですね。Powlの良いところは・・・・

・歩数と距離だけではなく、アンケートや二択の簡単な選択で細かく稼げる。

という点ですね。もう暇さえあれば、エレベーターの待ち時間とかラーメン屋でラーメン来るまでの時間とか常にPowlをいじってる感じです。

Powlのデメリット

・アプリの動きが思い。
・動画を見るのが大変。
・ポイント交換が分かりずらい

■なんだかPowlはほかの歩数系アプリと比べて動きが重い気がします。動画の再生も動画の取り込みにかなり時間がかかるときが結構あります。早く貯まったタンクを空にしたいときでも、なかなか動画が再生されなくで焦っちゃいます。電車で移動中とかその分損しちゃいますからね。

■これは他の歩数系アプリでも同じではありますが、広告動画をみるのが結構大変。とくにPowlの場合ダウンロードに時間がかかる傾向がありよけいストレスになりますね。

■他のアプリに比べて頑張ればポイントがかなり貯まるのはよい点、そしてそれを現金化できるのもよいですが、そのやり方がいまいち不明瞭、一回アメーバポイントを経由したりして途中ですごく不安になっちゃいます。

Powlのデメリットへの対応策

■動画のダウンロードがなかなか始まらない場合、まずなんでもいいから他の画面に移動してから「移動」や「歩数」の画面に戻る、そしてそれを3回くらい繰り返すと動画がダウンロードされ視聴可能となることがあります。とくに「チャット」の画面に一回行くのが有効かな?と感じています。根拠はありませんが・・・。

■動画の視聴時間はかなり長くなります。なかには1分では終わらないしつこい動画もあります。それに通信環境にもよりますが何回再生しても途中でとまってしまう質の悪いやつもあります。そんなのまともに凝視していたら疲れちゃうし人生の無駄とも言えます。

私は同時並行でPCでゲームや他のポイ活と並行させ、さらに耳では音楽を聴いたりYouTubeでなにかの学習をしたりします。それとお勧めはウォーキングですね。これは健康にもいいし一石二鳥。しかしスマホの画面は見ないです。手に持ったまま動画再生。危険だからです。あとパケ放題じゃないとできないですが・・・。

タイトルとURLをコピーしました