スポーツ ベット カジノ

契約してはいけない! 産後の骨盤矯正

接骨院だけでなく、最近は専門院もちらほら見かける産後の骨盤矯正ですが、骨盤矯正が産後ダイエットにほとんど効果がないことをご存知でしょうか。

骨盤矯正の広告ではよく「産後太り解消」などと謳われていますよね。

実際に私も子供を出産後妊娠前のジーンズが入らなくなって焦ったので、骨盤矯正しようかと悩みました。

しかし骨盤矯正の費用の相場は通常1回2,000〜5,000円で7〜8回の通院が必要です。

さらに産後の場合だと1回あたり5,000×7,000円と相場が上がる場合が多く、全部で5万円ほどと、かなり高額なのです。

私の場合は契約を迷っている間に産後の骨盤が自然に閉じていき、無事妊娠前の服も全て着ることができるようになりましたよ。

この記事では、産後の骨盤矯正の実際と、本当に産後のママに必要なことを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

産後の骨盤矯正は効果なし!?

産後のママがなぜ骨盤矯正に興味を持つのでしょうか。

産後なかなか戻らない体重や、私と同じように妊娠前に着ていた服が入らなったことに不安を覚える人が多いのではないでしょうか。

また、妊娠中だけでなく出産後も続く腰痛などの腰回りの不調が、日々の生活のストレスになっているからではないでしょうか。

ただでさえ慣れない生活でストレスがたまるのに、不調を抱えてしまうと藁にもすがる思いですよね。

さらにメディアや接骨院が、あたかも骨盤矯正がダイエットに効果があり、産後トラブルを解消するかのように宣伝していることも大きく影響しています。

しかし、骨盤矯正は必ずしも必要ではなく、骨盤矯正がダイエットに繋がることもありません。

効果が曖昧な骨盤矯正に約5万円払うのは本当に勿体無いです。

さらに、産後の骨盤はとても不安定な状態にあるので間違った施術を行うと痛みが出る恐れすらあります。

骨盤の開きは自然に戻ります

妊娠中「リラキシン」というホルモンによって骨盤周辺の靭帯が緩むことで赤ちゃんの頭が通れるように骨盤が開きます。

産後もリラキシンは分泌され半年程度で徐々に減少していくので、骨盤の開きが出産後に急激に戻ることはなく、妊娠前の状態に戻るのには時間がかかります。

しかし、初めての出産の場合は特に「このまま体型が戻らなかったらどうしよう」と不安ですよね。

大丈夫です。私も同じように自分の体型にショックを受け不安でしたが、骨盤矯正に通うことなく、普通に半年ほど過ごしただけで、腰回りがすっきりして、妊娠前の服も問題なく着られるようになりました。

産後の不調にはストレッチが効果的

出産後の腰痛の原因は主に「ホルモンによる影響」「婦人科疾患による影響」「腹筋の筋力低下」「育児中の姿勢」の4つです。

ホルモンによる腰痛とは先ほどお伝えした「リラキシン」によるもので、産後徐々に減少していくので、安静にしながら痛みを緩和させていく方法が有効です。

特に安静にしていても腰の痛みがひどい場合は、産婦人科疾患が影響している可能性もあります。不安な場合は産婦人科で一度診てもらうと良いでしょう。

腹筋の筋力低下と育児中の姿勢による腰痛はストレッチやマッサージで筋肉をほぐすことで痛みを緩和できます。

妊娠中は、子宮が大きく膨らむことで腹筋が引き伸ばされ、姿勢を保持することが難しくなり、腰痛を引きおこす原因となります。

また、育児中はおむつ替えや授乳など、前かがみになることが多く、腰に負担がかかったり、腰の筋肉が緊張したりしやすくなるため、これも腰痛の原因になります。

ストレッチによって負担のかかっている腰の筋肉をほぐし、血行を促進して腰痛対策をしましょう。

猫のポーズのストレッチが効果的

腰回りのストレッチの方法はいくつかありますが、中でも代表的な猫のポーズのストレッチをご紹介します。

  1. 四つん這いになる
  2. 手のひらを手首が肩の真下になる位置に置く
  3. 背中をまっすぐのばし、膝はお尻の真下にくるようにする
  4. 息を吐きながら、頭をお腹に入れ込むよう背中を丸め腰の筋肉を伸ばす
  5. 気持ちの良いと感じるところで10秒キープする
  6. 鼻から息を吸いながら最初の姿勢に戻す
  7. 次は逆に背中を反らし10秒キープする
  8. 最初の姿勢に戻す

痛みが出る場合などは無理をせずに自分のペースで行ってくださいね。

また、どうしても痛みが取れない場合は病院に行って専門家に診てもらいましょう。

まとめ

  • 産後の骨盤の開きはほとんどの場合自然に戻るため、産後の骨盤矯正に通う必要はない
  • 骨盤矯正の値段は、産後の場合高めに設定されている上、不安定な時期に間違った施術を行うと痛みがでる恐れがあるので、慌てて契約する必要はない
  • 産後の腰痛トラブルにはストレッチが効果的

産後は育児の不安もあり、体型が元に戻らないことや腰の痛みで気分が落ち込むこともあるでしょう。

しかし赤ちゃんとの時間を大事にしながら、自宅でできる軽いストレッチを行うだけで痛みを緩和することができますよ。

自分のケアもしっかり行いながら、育児を楽しんでいけたら良いですね。

タイトルとURLをコピーしました