スポーツ ベット カジノ

ポロシャツ を買ってはいけない理由とは?

使用期間が短い

メインの使用期間は夏が多いでしょう。

しかし、暑い期間は長いようで実は短いかもしれません。

特に季節の変わり目は寒く感じやすいので、ポロシャツ とセットでカーディガンなどの羽織る物を用意しておくと良いでしょう。

また、ポロシャツ は襟がついているので重ね着するのには限界があるので、半袖のTシャツの方が着まわしやすいかもしれません。

しかし、デザインの観点からはシンプルですが何にも合わせやすいアイテムなのはメリットかもしれません。

反対に、柄物が少ないのでデザインの選択肢は少ないかもしれないので、出来るだけ色味などで色々なファッションを楽しむ事をお勧めします。

汗を吸収しやすい

通気性を良くする為に鹿の子編みという製法を採用しているのが、ポロシャツ の大きな特徴でしょう。

しかし、綿素材のポロシャツ であれば汗を吸うのが早いので注意が必要でしょう。

今ではドライ素材の使用した物や、鹿の子素材では無い物も販売されているので、特に日本などの多湿な気候化においては綿素材は避けた方が良いかもしれません。

元々はスポーツウェアとして開発されたので、スポーツをする時には適しており、吸湿速乾性に優れているのはメリットでしょう。

もし汗が気になるのであれば、ポロシャツ よりも半袖シャツの方が汗も目立ちにくく一枚でもお洒落に見えるので個人的にはお勧めします。

値段が高い

海外ブランドが多いので、値段が高い事が日本においてポロシャツ が浸透しづらい理由なのかもしれません。

中古品でもブランドのポロシャツ は値段が結構掛かる事もあり、1着買うのにも手が出しづらいと感じますよね?

今ではファストファッションブランドからたくさん販売されているので、こちらの方が着用しやすいかもしれませんね。

ファストファッションの良い所は、世界中で比較的安価に販売されるので生地感がフィットしやすい印象があります。

特に海外ブランドの物は生地感がしっかりし過ぎている場合も結構多く、夏場に暑くてきれない事も結構あり、そこまで値段を出して買う価値をあまり感じない事もあります。

逆にブランド物の良い所は、保証が付く場合が多いので、長く愛用する事ができるのが良いところかもしれません。

デザインが少ない

前述にも少しあるように、デザインにおいてはバリエーションがかなり少ないのが特徴かもしれません。

なぜなら、鹿の子編みすることによりプリントしたり刺繍するのが難しく、デザインを施す事が出来ないからです。

どちらかと言うと機能性重視のアイテムであり、元々お洒落を目的には作られていません。

その為に、ロゴが違う事が唯一のポロシャツ を見分けるポイントになるでしょう。

そして、Tシャツに比べるとカジュアルでありながらお洒落に見えるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

それは、襟がついているだけでかなりスマートな印象になり、特に女子ウケは良いので夏は短パンを履くのならばポロシャツ と組み合わせるとカジュアルになり過ぎないので良いかもしれませんね。

ブランドが限られる

今では数多くのブランドから販売されていますが、それでもブランドは少ないイメージがあります。

それだけ、専門性の高いアイテムでブランドも紳士ブランドから販売されている事が多いです。

また、海外ブランドが主流であり、日本のブランドから販売されているのはあまり見た事がありません。

特に日本においては仕事着などのフォーマルな場所で使われる事が多く、日常的に使うことはまだまだ少ないのかもしれませんね。

もし、普段着として着用するのならば、海外ブランドをチェックしてみると選択肢は多くなるのでお勧めします。

しかし、物によっては記事が分厚過ぎて使いづらい物もあるので、実際に店頭で見てから購入する事が必要でしょう。

サイズに注意?

ポロシャツ を着用する際の一番の注意点は、サイズ感である事を覚えておいた方が良いかもしれません。

シャツの場合は少しオーバーサイズでも肩まわりが落ちることは少なく、形が崩れることはあまり無いでしょう。

しかし、ポロシャツ はオーバーサイズで着るとかなりだらしないイメージになってしまうので、着こなしには十分に気を付けたいですね。

海外ブランドの着用イメージを見ると多くの場合に、かなりタイト目に着こなす事が多いような気がします。

オーバーサイズよりはジャストサイズで着こなす事が重要なポイントで、スマートな印象になりやすいでしょう。

逆にオーバーサイズできる場合には、ストリートファッションとしてかなりカッコよく着こなす事ができ、ラッパーヤスケータからもポロシャツ は重宝されています。

まとめ

ポロシャツ について詳しく解説してみましたが、いかがでしょうか?

夏場はカジュアルな服装になりすぎるので、アクセントになり暑い季節でもファッションを楽しめるかもしれません。

しかし、上記のような注意点もあるので、ポロシャツ を購入する際には是非参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました