スポーツ ベット カジノ

dポイントで商品を買ってはいけない?!【メリットとデメリット】

商品を購入しポイントがつくのは、今は当たり前です。どんなポイントを主につかってますか?

それらのポイントを貯めて運用したり、お得に買い物をしたりポイ活をしてるでしょう。

少しでも節約、家計のやりくりをしたいですよね。

  • ドコモのdポイントってお得なの?
  • dポイントの使い方を知りたい
  • d払いでの支払いでポイント払いがダメな訳?
  • 他社のポイント払いとの違い

今は、色々なポイントがあり、それぞれに使い方も違いがあり知らないと、損をしちゃうこともたります。

そこで今回はdポイントを徹底調査!

失敗した実体験も交えてお伝えします。ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてくださいね。

 

dポイントはお得なの?dポイントの使い方

  • dポイントが使えるお店で、ポイントカードで支払う
  • d払いでポイントで支払いをする
  • 携帯料金の支払いに使う
  • 商品交換や他社ポイントに

主に、この3つの使い方があります。では、どの使い方が損をしたり、お得なのでしょう。

 

d払いでdポイントのカード使い方

アプリの画面で、ポイントを使うをクリックするだけ!

簡単です。しかし次に使う時に、ポイントで払いたくないときに、戻し忘れがあるので注意しましょう。

使い方は簡単ですが、ポイントで支払うとポイントが付かないのです。ここが他社と違い、損するポイント

 

Amazonで購入の際、d払いのポイント払いを使う

総合通販サイトのAmazonで商品購入をする際に、d払いにすることでdポイントがつかえるようになります。

Amazonで使う場合は、先にdocomoの設定が必要です。

 

docomoの携帯電話料金を支払う

毎月のdocomo携帯料金に充当することができます。

手続きの仕方は、MYdocomoや公式サイトから支払設定ができます。

1ポイント1円として使えますが、期間用途限定のポイントは使えないのが不便です。

ポイントを携帯料金にあてるときの注意点

dポイント1Pを1円としてつかえます。

もしdカードゴールドで支払っている場合に、通常携帯料金の進呈ポイントは、1000円単位のために3100円だとすると30ポイントになる。

しかしポイントで全額払うと、ポイントが付かずに0Pになってしまいます。それでは、損してしまいます。

もし使うのならば、毎月の料金の端数100円単位を当てるといいでしょう。

 

dポイントのお得な貯め方・カードの配布場所

使いたい!貯めたい!ポイ活したいと思うと、どこで手に入れると良いのでしょう。

無料で手に入れられる配布場所

  • ドコモショップ
  • dポイントが使える加盟店
  • ネットで申し込み郵送

配布している場所として主なところは、マクドナルド・ローソン・東急ハンズなどで手に入れることができます。

 

お得な貯め方

一番お得に貯められるのは、やはり加盟店です。

dポイント加盟店はたくさんあり、ファーストフード店やコンビニなど身近な買い物で利用することができます。

加盟店でd払いを使い、dポイントを見せてスキャンすることで、2重3重取りができお得に貯められるのです。

住んでいる近くに貯まる店舗があるか確認

例えばローソンで200円の商品を買うと、通常カード提示で1Pポイント付きます。

低いと感じるでしょうが、これをd払いと一緒に使うと、d払いで支払うと同じく1Pポイント付くため、2重取りです。

またdポイントカードのポイント倍率アップ特典があり、ランクに応じて1Pのところ、2倍や2.5倍にゲットすることも可能になります。

利用額全額が対象とはならないので注意が必要です。

2000円の買い物だと通常ポイントで10p
d払い併用でポイントは20P
特典ランク2倍ならば、基本の通常ポイントが2倍になるので、30Pになるのです。

 

dポイントのメリットとデメリットは

docomoが提供するdポイントのメリットとデメリットは、どんなことがあるのでしょう。

他社にはないことや、他社と違うことがあるのか、見てみましょう。

dポイントのデメリットは

1・最近はスマホで完結できるようになっています。もちろんdポイントカードもモバイルdポイントとしてあります。
しかし、携帯のモバイルdポイントを利用するのには、事前にdポイントクラブへ入会の会員登録をしないといけません。

2・携帯料金払いは、期間限定ポイントが使えない。

3・docomoの利用者じゃないと、それほどメリットがない。

4・交換先が限られることもデメリットです。

ポイント還元率が高いサービスや商品もあれば、逆に低い商品もあります。なのでポイント貯めることを重視している方は、他社のポイントサービスの方がオススメです。

dポイントのメリットは

1・dポイントとPontaポイントが相互交換ができ、Pontaポイントをdポイントに手数料無料で交換することができる。

2・ローソンでポイ活!ポイントで商品のお試し引換券として交換ができます。200円の商品が100ポイントで買えたりするのです。
人気のからあげクンなど、かなりお得に購入ができますよ。

3・家族でdocomoを使っていると、ポイントが貯まりやすい。

4・貯めたポイントの使い道がたくさんある。

5・dポイントで、たばこが買える(d払いのポイント払いにすると可能)

6・貯めたポイントを送りあえる。

7・何より他社に比べてポイントの有効期限が長いので、貯めやすいです。

8・Amazonなど色々なオンラインショップでの購入の際に、事前にエントリーして金曜日土曜日に購入すると、プラス4%ポイントがもらえる。

Amazonポイントとdポイントを併用して使えるのも、メリットです。

dポイントからPontaポイントへの交換には、少し手数料がかかりますので、注意が必要です。

まとめ

dポイントカードでポイ活することは、メリットも多くて持つことはオススメです。

スマホに入れておくと、買い物の際に使いやすくて、またネットショッピングでもポイントが、確認しやすて使いやすくなります。

主にマクドナルドやローソン・Amazonなど加盟店を使われる方には、お得になるメリットが多いです。

しかし、dポイントを使って買い物をすると、ポイントが付かないために損をしてしまいます。

その上、加盟店などでポイントアップのキャンペーン対象もあるので、後で後悔をすることになるのです。

こまめにキャンペーンなどチェックして、お得にポイントを貯めちゃいましょう。

ぜひdポイント加盟店をチェックしてみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました