スポーツ ベット カジノ

あなたは飲んだことがありますか?

ヤクルトといえば、乳酸菌飲料の中でも特によく耳にすることが多い商品です。

小さな子どもさんからお年寄りまで、年代問わず昔からよく飲まれているほどの人気ぶりです。

そんなヤクルトの中でも「ヤクルト1000」の人気は、今だに店頭で見かけたことがないという人もいるほど。

一方で、良い噂もあれば良くない噂があるのも気になりますね。

この記事では、大人気商品ですが、買ってはいけない「ヤクルト1000」の特徴と種類、悪い噂、良い噂についてご紹介します。

ヤクルト1000の特徴と種類

ヤクルト1000特徴

「ヤクルト1000」の特徴として、腸内に生きたまま到達する乳酸菌シロタ株がヤクルト製品の中でも一番多く、なんと1,000億個も含まれています。

この乳酸菌シロタ株により、継続的に飲むことによって得られる3つの効果があります。

①一時的な精神的ストレスがかかる状況を緩和させることができる。

②熟睡するノンレム睡眠時間が増加し、起床時の眠気が起こりにくくなる。

③腸内の良い菌が増え、腸内環境の改善が見込める。

ストレスを抱えることで、睡眠不足や腸内環境バランスの崩れが原因でお腹を壊したり、逆に便秘になったりと体調不良を起こしてしまいます。

そのようなことから、「ヤクルト1000」を飲むことで腸内環境を改善したいと思われる方が多いのでしょう。

ヤクルト1000の種類

ヤクルトと聞くと、ヤクルト配達のお姉さんが自宅や職場まで届けてくれるイメージがありますね。

しかし、現在は宅配だけでなくスーパー、コンビニ、オンラインショップなどでも手に入れることができます。

ヤクルト1000は、宅配用の「Yakult1000」と店頭用のヤクルト「Y1000」があり、パッケージ、内容量、菌数、価格などが異なります。

「Yakult1000」

容量:100ml
乳酸菌数:1,000億個
単価:140円
販売場所:定期宅配 営業所 自動販売機 ヤクルトレディ

「Y1000」

容量:110ml
単価:162円
乳酸菌数:1,100億個
販売場所:コンビニ スーパー

ヤクルト1000の買ってはいけない悪い噂

良いイメージの「ヤクルト1000」ですが、悪い噂があると聞くと大変気になりますね。

デメリットを見ていきましょう。

1.商品が人気過ぎて、なかなか手に入れることができない。

現在、オンラインの宅配公式ページでは新規の申し込みが休止中、注文ができなくなっています。

スーパーやコンビニでも場所によっては品切れが続いていて、1人1個までの制限があるところもあり、手に入りにくい状況です。

2.即効性はあまり期待できない。

継続して飲むことによって効果が認められるので、今日飲んで明日効いてくるような即効性は、万人に対してあまり期待できません。

3.価格が高め、安くないので毎日続けるのは難しい。

4.「ヤクルト1000」には糖分が多く、角砂糖約4.3個分もの砂糖やぶどう糖果糖液糖、高果糖液糖、脱脂粉乳、安定剤、香料など添加物が多く含まれます。

良い乳酸菌が入っていますが、添加物や糖分もかなり多く含まれており、添加物が気になる方や血糖値を気にされている方、ダイエット中の方は、飲み過ぎには気をつけたほうがよいかも知れません。

ヤクルト1000の良い噂

・朝の目覚めがスッキリと起きることができるようになった。

・熟睡できるようになった。

・夜中に目覚めることが無くなった。

睡眠に対して、効果を実感したという方が多いようです。

・年齢を問わず、誰でも飲める。

・お通じが良くなった。

1本に対して1,000億個の乳酸菌シロタ株が含まれているので、女性に多い便秘を解消する効果が現れるのですね。

まとめ

現在も入手困難で、いつでもどこでも売っている訳ではなく、希少性がある「ヤクルト1000」ですので、一度は飲んで試してみたくなりますね。

「ヤクルト1000」に数多く含まれる乳酸菌シロタ株は、生きたまま腸内に到達し、良い菌を増やし、悪い菌を減らし腸内環境を良くする効果があります。

そして、腸内環境が良くなると、栄養がバランス良く吸収され、免疫機能のアップと便秘やむくみの解消につながります。

とはいえ、糖分が多いため毎日の摂取量に気をつけなければなりません。

睡眠に関しては、多くの方が大なり小なり悩みを持っています。

なので、毎日の生活に良質な睡眠とストレス緩和は欠かせないものとなります。

「ヤクルト1000」は糖分が多く、寝る前に飲むと血糖値が上がってしまうので、食事と一緒に摂る方が良さそうです。

そして、継続しなければ効果がなくなってしまいます。

よく眠りたい方や朝スッキリ目覚めたい方、一時的なストレス緩和には、うまく取り入れると睡眠不足や体調不良の改善に役立てることができるといえそうですね。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました