スポーツ ベット カジノ

やってはいけない糖質制限

最近流行りの糖質制限ダイエット。

糖質オフのもの野菜に代替している商品麺やご飯を他のものに置き換えている商品などなど。例をあげればキリがないです。

みなさんのも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

糖質制限ダイエットが注目されはじめたのは、2012年~2013年頃と言われています。

過去に糖質制限をしたことがあるといった人は全体の約60%にも及びます。

さらにその中でも、痩せた人の割合は70%という結果が報告されています。

それもあり、スーパーやコンビニなどではダイエットブームによって、糖質オフ食品やサラダチキン、低糖質食品が多く売られています。また、種類も年々増えています。

糖質制限は「痩せやすい」や「痩せるまでが早かった」などいい意見も聞きます。

一方で「健康被害が出ている」という意見もあります。

では、実際はどのようなものなのかご紹介していきます。

糖質制限ダイエットとは

そもそも糖質制限ダイエットとは何のでしょうか。

糖質制限ダイエットとは主食である白米やパンなどの糖質を抑えたり、抜いたりすることで効果的に痩せられると話題のダイエット法のことです。

一般的にはお菓子やジュースといった砂糖の量が多いものや、炭水化物を制限する場合が多いです。

減らした糖質のエネルギー分を脂質やたんぱく質で摂った時でも体重が減るという理論です。

その手軽さが故に人気になっていったと考えられます。

糖質制限の痩せる原理

  • 糖質を制限すると食後の血糖値の上昇が抑えられること
  • 糖質を制限すると、体内にある中性脂肪がエネルギー源として利用されること

大きく分けるとこの2つがあげられます。

順に見ていきましょう。


 

1つ目は、糖質を制限すると食後の血糖値の上昇が抑えられることです。

前提として血糖値とは血液中のグルコースの濃度のことを指します。

私たちは、生きていくうえで必ず食事をしますよね。その食事には、パンやご飯、麺などの糖質が含まれます。

この糖分は、体の中で消化吸収されて、ブドウ糖(グルコース)になり、血液中に入って体のエネルギーになります。

その血液中のグルコースの濃度が血糖値というわけです。そのため、いくら健康な人であっても空腹時と食後の血糖値は大きく変わってきます。

食事によって血液中のブドウ糖が増えると、すい臓からインスリンが分泌され、その働きによりブドウ糖は筋肉などへ送り込まれ、エネルギーとして利用されます。

またインスリンには、血糖値を調整する働きがあります。血糖値の上昇に比例して分泌されます。

そのため食後の血糖値上昇が抑えられるので、インスリンの分泌も抑制されます。

インスリンは血糖値を下げるために、血液中のブドウ糖を中性脂肪に合成するように働きかけます。

ですから、糖質制限をすることによってインスリンの分泌量が少なくなります。つまり結果として太りづらくなるというわけです。


 

2つ目は、糖質を制限すると、体内にある中性脂肪がエネルギー源として利用されることです。

体内の主なエネルギーの源であるブドウ糖が不足すると、体内に貯蓄されていた中性脂肪が、分解されてブドウ糖に変換されます。

そしてブドウ糖に変換され、エネルギー源として使われます。

その結果、脂肪減少につながるというわけです。

健康被害のリスクが?!

糖質制限をすることによって起こる健康被害があります。

頭痛、めまい、眠気、イライラ、だるい、思考力の低下など

先述したように、糖質は脳のエネルギー源となる栄養素です。

この原因は、厳しい糖質制限によって低血糖症を引き起こしている可能性があります。

さらに東北大学大学院農学研究科によると、「糖質を抑えた糖質制限食を食べ続けると、体の老化を促し、健康に影響をもたらす恐れがあるかもしれない」ということが研究報告されています。(

腹痛、吐き気を催す

糖質制限をすることで食生活が変わり、身体が順応しきれていないことが原因だと考えられます。

糖質を足らない高タンパクな食事を急におこなうと、消化不良や腸内環境の悪化が起こる可能性があります。

便秘になりやすくなる

これは食物繊維の摂取不足と、水分量の摂取不足が原因です。

糖質を制限する食生活は、タンパク質、脂質がメインになります。

制限をする糖質(炭水化物)には食物繊維が含まれています。

さらに食物繊維の多くは野菜から摂ることができますが、食物繊維が比較的多い根野菜などは糖質が含まれています。ですから避ける方が多いかと思います。

また炭水化物には水分が多く含まれていますが、タンパク質、脂質がメインの食事をすることで摂取する水分量が減りやすくなります。

つまり糖質制限中は食物繊維や水分が不足するため、便秘になりやすいというわけです。

 

まとめ

今回は糖質制限とそのリスクについてご紹介しました。

どれも正しく健康におこなうことが大切です。

極端にやりすぎず、バランスの良い食事を心がけましょう。

タイトルとURLをコピーしました